感想ライブラリー

読書感想文「翼を持つ少女 BISビブリオバトル部(山本[…]

「ビブリオバトルって知ってる?」と友人から言われたことをきっかけに、インターネットで検索してこの小説を知りました。友人とは本の趣味が合うので「この本、面白かったよ」などと情報交換をして、薦められた本を読んで感想を言い合っ […]

続きを読む

読書感想文「火花(又吉直樹)」

「人間生きてるだけでみんなお笑い芸人やねん」この言葉にとても私は感銘をうけた。私は、それまでお笑い芸人を目指す人は自分がそれなりに面白いと自覚して自信があるからなるのであって、他の人からすればお笑いとは切り離して生活して […]

続きを読む

読書感想文「だれも知らない小さな国(佐藤さとる)」

この本を読み終えた後、周りにコロボックルたちがいるような気がして、思わず自分の周りにコロボックルがいないか探してしまった。ファンタジーだが、とても身近でリアルに感じられたし、自分も本の世界に入って、実体験したような不思議 […]

続きを読む

読書感想文「奇跡の人 ヘレン・ケラー自伝(ヘレン ケラ[…]

私は生涯の中で最高の一冊であると思う本がある。それが、「奇跡の人 ヘレン・ケラー自伝」である。ヘレン・ケラーという人物は、言わずと知れた有名人だが、その人生の物語の詳細を正しく知っている人はあまりいないのではないかと思う […]

続きを読む

読書感想文「更年期少女(真梨幸子)」

わたしは元々あまりどろどろした話は読まないが、一度手に取って読み出したら止まらなくなってしまい最終的に最後まで読んでしまった小説だ。あらすじとしては1970年代に「少女ジュリエット」に掲載されていた「青い瞳のジャンヌ」と […]

続きを読む

読書感想文「1984年のUWF(柳澤健)」

1980年代、新日本プロレスはアントニオ猪木の『異種格闘技戦』で世間を巻き込んで盛り上がりを見せていた。そんな中、総合格闘技者を志して一人の男がその新日本プロレスに入団する。佐山聡(さとる)後にタイガーマスクになり、空前 […]

続きを読む

読書感想文「思いわずらうことなく愉しく生きよ(江國香織[…]

私はこの本を何回も読み返した。学生の時に出会って通学の時間に読み、社会に出てからは休みの日に読み、つい最近結婚してからまた読んだ。そして感じたことは、自分の置かれている状況によって共感するキャラクターがここまで変わるのか […]

続きを読む

読書感想文「スロウハイツの神様(辻村深月)」

主人公の環をはじめ、スロウハイツの住民がみんな魅力的だ。脚本家やイラストレータの卵、漫画家の卵など志が同じ者同士励ましたり、茶化しながら生活していてストーリー内にも出てくるがまるでトキワ荘のようである。住民の美男美女カッ […]

続きを読む

読書感想文「銀河鉄道の父(門井慶喜)」

賢治の父、宮沢政次郎は岩手県花巻で先代から営む質屋の主人である。学校の成績は優秀だったが、父親から学才は家業に必要ないといわれ、学問を追及することは頭になかった。境遇は違えど、私の父は経済的理由から大学進学をあきらめ、自 […]

続きを読む

読書感想文「ヨーロッパぶらりぶらり(山下清)」

私はこの本を近所の本屋さんでまさに「ぶらりぶらり」していたところでたまたま見つけた。その時は何が書いてあるのかあまり期待もせずに買ったのだが、とにかく笑った。こんなに笑った本は久しぶりだと思う。でも笑うというのはそこにな […]

続きを読む