読書感想文「オイコノミア(NHK Eテレ「オイコノミア」制作班、又吉直樹)」

 
本を読むことの楽しさを教えてくれた一冊本著は芸能人ピース又吉と経済学者が対談方式で経済学を学んでいこうという物である私は大学時代ピアサポート団体に所属しており組織を運営することで悩んでいたそこで自分なりに解決案などを考えていたのだが限界を感じていた
 
するとNHKでオイコノミアという番組があり経済学を学ぼうという番組を見たその内容は組織のモチベーションを上げるためにはどうしたらよいか労働生産性を上げるためにはどうしたらよいか経済学で考えていくような物であった私はそれに感銘を受けぜひ経済学を学びたいということでネットで探しているこの本に出会った

 
 
難しい内容を羅列するのではなく幸福度とはなにか就職活動はどのように行われているか保険会社はどうしてなりたっているかなど身近にあるものを経済学で紐解いていくような内容である一つ例を挙げるとどのタイミングで保険会社に入るべきかという話がある
 
我々は保険会社になんとなく入らなければならないという気持ちでいるしかし実はそれが彼らの狙いもし仮にその状態で加入したするとケガや病気をしているわけでもないのに毎月何千円と払わなければなりませんではどのようなタイミングで入ればよいのだろうかそれはケガがしそうなタイミングもしくはケガをしている状態で加入することだ
 
そうすると医療費が出るため支出を抑える事が出来るでもいつケガするか保険会社はわからない状態で加入させなければならない5人加入して4人がケガをするケース5人中0人の可能性もあるなかなか予測できないそこで使われているのが確率論少人数だと病気をする人の可能性は読めないがたくさん加入すると収束していき大体予測することが出来る
 
だから保険会社の方はノルマが課せられて何人加入させてこいと言われるわけだこのように日常で行われていることを経済学で分析していき経済学を学んでいく著書がオイコミニア身の回りのことを学問で分析できるようになると楽しくなるだろうぜひその感覚をこの本で感じてもらいたい
 
(20代男性)
 
 
[amazonjs asin=”4022510838″ locale=”JP” title=”オイコノミア ぼくらの希望の経済学”]
[sc name=”post-under-massage”]
 

この感想文にコメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


CAPTCHA


シェアする