感想文を読んで、感じたことを共有しよう。みんなが書いた読書感想文を多数掲載しています!

感想文を読んで、感じたことを共有しよう。
みんなが書いた読書感想文を多数掲載しています!

感想ライブラリー

読書感想文「意味がなければスイングはない(村上春樹)」

メトロノームを探しに行った大阪グランフロント内の島村楽器で見つけた文庫本である。村上春樹の小説はいくつか読んだことがあるが、彼個人についての知識はほとんどなかったので、「ふ~ん、音楽ファンだったんだ」と思いながらパラパラ […]

続きを読む

読書感想文「レキシントンの幽霊(村上春樹)」

レキシントンの幽霊はいくつかの短編を収めた一冊である。私が特に心惹かれたのは、その中に収められている七番目の男という作品で、これは2003年度版・高等学校現代文の教科書にも載せられていた。   高校時代に読んだ […]

続きを読む

読書感想文「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド[…]

生きていく中で、人はどれほどのトラブルに巻き込まれるのだろう。心を抱えていることで巻き込まれるトラブルや、その人が行った何かによって知らず知らずのうちに巻き込まれるトラブルなど、トラブルにも種類はある。この物語の主人公は […]

続きを読む

読書感想文「1973年のピンボール(村上春樹)」

「人は時間の流れに逆らえないこと」、「ずっと同じ場所には留まれないこと」、「何かを得るには、それまでに持っていた何かを手放さなくてはならないこと」。そういった、ある種の喪失と再構築を繰り返しながら人は生きていかざるを得な […]

続きを読む

読書感想文「ノルウェイの森(村上春樹)」

この物語は、親しいものに先立たれ、絶望しながらも生きることを選んだ主人公を描いている。また、学生運動の時代が生き生きと描かれていて、60年代のジャズ喫茶などの描写がリアルに感じられる。読む前の印象は、とにかく暗く重く感傷 […]

続きを読む