感想ライブラリー

読書感想文「八日目の蝉(角田光代)」

身も蓋もない言い方をしてしまうと、主人公はこんな男のどこが良かったんだろうと思ってしまうような相手の男(不倫相手)だった。しかしこの物語の主人公は希和子を始めとする「女」達であり、彼女達の中にある醜い部分を表面化したもの […]

続きを読む