感想文を読んで、感じたことを共有しよう。みんなが書いた読書感想文を多数掲載しています!

感想文を読んで、感じたことを共有しよう。
みんなが書いた読書感想文を多数掲載しています!

感想ライブラリー

読書感想文「ツナグ(辻村深月)」

私はほとんどミステリータッチの小説は読まない。怖がりであるからという単純な理由である。であるからツナグに関していえば、読む前にかなり迷った。この世で生きている者と死者を、一生に一度だけ再会させてくれる”ツナグ”といわれる […]

続きを読む

読書感想文「スロウハイツの神様(辻村深月)」

主人公の環をはじめ、スロウハイツの住民がみんな魅力的だ。脚本家やイラストレータの卵、漫画家の卵など志が同じ者同士励ましたり、茶化しながら生活していてストーリー内にも出てくるがまるでトキワ荘のようである。住民の美男美女カッ […]

続きを読む

読書感想文「盲目的な恋と友情(辻村深月)」

どうして女同士の友情は男との恋に勝てないのか。当たり前と言われればそれまでだが、漠然とそう思うことは少なくないと思う。この本は、盲目的な恋、およびそれに付随する盲目的な友情を描いた一冊である。誰もが羨む美貌を持ちながらも […]

続きを読む

読書感想文「かがみの孤城(辻村深月)」

ただひたすらに、息苦しい思いをしていた自分の中学時代を思い出した。あの頃は、周りの人たちがみんな素直で明るい良い子見えて、自分だけが歪んだ存在だと感じていた。自分が特別なんだ、周りの同年代よりも大人なんだと、そう思い込ん […]

続きを読む

読書感想文「朝が来る(辻村深月)」

もし、あなたに子どもができなかったら?もし、中学生なのに子どもができてしまったら?もし、我が子として育てている子どもの実の親が子どもを返してほしいと申し出てきたら?   どの立場も人によっては身近に感じるかもし […]

続きを読む

読書感想文「鍵のない夢を見る(辻村深月)」

この本との出会いは、タイトルがなんとなく気になって、手に取ってみた。すると、普通に生活している人々が魔が差したように犯罪に手を染めてしまう怖さを含んだ物語の短編集だった。読み終えた時、鍵穴から見てはいけないものを除いてし […]

続きを読む

読書感想文「オーダーメイド殺人クラブ(辻村深月)」

この本と出会ったのは私が中学三年生の頃で、とても衝撃を受けたことを覚えている。現在大学一年になって再読してみてもやらり年齢に囚われない素敵な作品だと実感した。これは中学2年の時、突然友人たちから無視されるようになったアン […]

続きを読む

読書感想文「ハケンアニメ(辻村深月)」

この本の面白さは一般にあまり知られていないアニメ業界の内情を赤裸々に小説化している所だ。1つの作品にどれだけの人と時間を割いているかという事を知った時、大変な仕事だと心から思えた。そして、女性プロデューサー、女性監督、女 […]

続きを読む