感想文を読んで、感じたことを共有しよう。みんなが書いた読書感想文を多数掲載しています!

感想文を読んで、感じたことを共有しよう。
みんなが書いた読書感想文を多数掲載しています!

感想ライブラリー

読書感想文「下町ロケット(池井戸潤)」

私は本を読むのはあまり得意な方ではなかった。でも、この本を読んでからは、「本から得られることは自分にとって役に立つことがある」ということを実感しました。所詮下町の中小企業である「佃製作所」。だが、ここの工員の技術はトップ […]

続きを読む

読書感想文「陸王(池井戸潤)」

電子書籍で購入したのだが、スラスラとすぐ読めた。実は池井戸潤さんの本はこれが初めてで、今まではどうも人気すぎる作家さんの本は逆に読みたくなくて読んだことがなかった。陸王は足袋製造工場が主役ということで、私自身も地下足袋を […]

続きを読む

読書感想文「鉄の骨(池井戸潤)」

中堅ゼネコンの建設現場の作業員として働いていた富島平太。現場の仕事のまじめさと技術力を買われて営業部に配属されることになる。しかしその営業部は社内でも談合課と皮肉られていた。外回りで役所などを周り畑違いの公共事業の受注の […]

続きを読む

読書感想文「民王(池井戸潤)」

私は、現在海外に住んでいて、なかなか日本語で書かれた本を手にする機会はない。もちろん街を歩けば本屋があり、その国の言葉で書かれた書物などもあるから、本自体は周りにたくさんあふれている。しかし、母国語の文字から感じられるよ […]

続きを読む

読書感想文「銀翼のイカロス(池井戸潤)」

銀行とは。私はふと、窓口に座る綺麗なお姉さんやお兄さんたちの笑顔を思い浮かべる。優しく丁寧に説明をするその姿には、本当の善意から来るものだろうか、とこの本を読んで思わざるを得なかった。   銀行員の部長を務める […]

続きを読む

読書感想文「ロスジェネの逆襲(池井戸潤)」

半沢直樹シリーズ「ロスジェネの逆襲」はドラマの続きが気になって読むことにした。寝ようにも続きが気になってなかなか眠れず、夜更かしして読むことに。ドラマでのイメージがあるので、読んでいて物語にはいりやすく、夢中になってしま […]

続きを読む

読書感想文「空飛ぶタイヤ(池井戸潤)」

父親の跡を継ぎ、運送会社を経営する赤松徳郎が、ある日、自社のトレーラーのタイヤが脱落し近くを歩いていた母子に激突し、死傷する事故を起こしたことを知るところから始まる物語である。タイヤがはずれた事故原因は、自社の整備不良に […]

続きを読む