感想ライブラリー

読書感想文「余命10年(小坂流加)」

もともと私がこの「余命10年」を手に取るきっかけとなったのが、著者自身が作中の主人公と同じ「助からない病」に侵されていたことを知り、衝撃を受けたからである。一読してみて、ストーリー展開はよくある病弱な主人公と男性の恋愛も […]

続きを読む