感想文を読んで、感じたことを共有しよう。みんなが書いた読書感想文を多数掲載しています!

感想文を読んで、感じたことを共有しよう。
みんなが書いた読書感想文を多数掲載しています!

感想ライブラリー

読書感想文「死にぞこないの青(乙一)」

  少しおとなしく、自分の意見が言えないこと、怖がりだということを除けば一般的な小学生のまさおが主人公のクラス内でのいじめをモチーフにした物語である。この、お話は現実にあり得ることでありそれが怖さをましているの […]

続きを読む

読書感想文「暗いところで待ち合わせ(乙一)」

私がおすすめするのは「乙一」の「暗いところで待ち合わせ」だ。駅のホームで殺人事件が起き、それに巻き込まれるアキヒロ。彼はその事件の容疑者として追われるようになります。そして、逃げ込んだ先は、ミチルという女性の家。彼と彼女 […]

続きを読む

読書感想文「GOTH(乙一)」

乙一作品に共感したのは、友達が出来ず孤独を感じていた高校生の時である。ホラー映画や猟奇的な殺人事件に興味があった当時、GOTHに登場する殺人鬼は、これまで読んだ小説に登場する殺人鬼達とは一線を画していたため、興味がそそら […]

続きを読む

読書感想文「平面いぬ。(乙一)」

この本と出会ったのは、中学生の頃だった。当時は小学生用の大きめの文字にルビがふられていたりするような本しか読んだことのなかったわたしだったが、隣の席の男の子が読んでいる本に驚いたことを覚えている。   いつもは […]

続きを読む

読書感想文「夏と花火と私の死体(乙一)」

この作品を読んで、一言で感想を言うと衝撃の一言であった。本の表紙の可愛らしいイラストからは想像もつかない展開に、ページをめくる手が文章を追いかけていく眼球が止らなかった。主人公と思われる少女が冒頭であっけなく、本当にあっ […]

続きを読む