感想ライブラリー

読書感想文「猿の見る夢(桐野夏生)」

主人公は、定年間近のサラリーマン。会社役員であり、年下の愛人もいる、恵まれているようにみえる男。そこに、会社では会長と社長の派閥問題が影を差してくる。それを機に、愛人とのデートも上手くいかず、家に帰れば、怪しい老女が寝間 […]

続きを読む

読書感想文「小さいおうち(中島京子)」

「小さいおうち」の主人公は田舎から東京へ出てきた女中のタキちゃんだ。そのタキちゃんが小さな赤いおうちで働いた日々の物語である。タキちゃんは仕事ができる女性だ。言われたことをただこなすのではなくて、自分の頭を使って仕事をし […]

続きを読む

読書感想文「麦本三歩の好きなもの(住野よる)」

今まで住野よるさんの作品は全て読んできたのだがここまで主人公に魅力、親しみを感じる作品は初めてだ。物語は主人公、麦本三歩の日常と好きな物、事を絡めた話が12話構成となっており、小説を読んでいる途中に飽きてしまう私でもスラ […]

続きを読む

読書感想文「罪の声(塩田武士)」

昨年呼んだ小説の中で最も印象に残っている本です。私はもともとノンフィクションや実際の事件を題材とした小説や読み物が好きなので、この「罪の声」は自分にとって大ヒット作でした。この作品は昭和末期に起こった「グリコ森永事件」を […]

続きを読む

読書感想文「オレたちバブル入行組(池井戸潤)」

上司を右往左往して、紆余曲折ありながら、やっとの思いで悪代官である上司を懲らしめる日本全国で異例の50%代に近づくお化け視聴率を獲得しました半沢直樹の一話目からの内容である。   壮絶な駆け引きと行員としてのプ […]

続きを読む