感想ライブラリー

読書感想文「お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ[…]

「お前なんかもう死んでいる」まずこのタイトル名の面白さ、インパクトさに惹かれたのと、人生に行き詰まりを感じていて落ち込みが酷く良い本を探していた時にこの本に出会った。波乱万丈の人生を送って来られたのであろう事は予測してい […]

続きを読む

読書感想文「下町ロケット(池井戸潤)」

私は本を読むのはあまり得意な方ではなかった。でも、この本を読んでからは、「本から得られることは自分にとって役に立つことがある」ということを実感しました。所詮下町の中小企業である「佃製作所」。だが、ここの工員の技術はトップ […]

続きを読む

読書感想文「ど素人でも稼げるネット副業の本(中野貴利人[…]

結論から言うと、インターネットを利用した副業をしたいが、今までにその経験がなくその方向性が定まっていない人にとってはもちろん、或いはネット副業には実際に取り組んでみたものの一体どの副業が向いているのか模索中の人など、初心 […]

続きを読む

読書感想文「私的生活(田辺聖子)」

今から30年以上前に読んだ本です。今から30年以上前に読んだ本です。2,3年前に文庫本のカバーがリカバリーされたのをTSUTAYAで見て、思わず買いました。それ以来、何度も読み返しています。一作目の「言い寄る」に続くシリ […]

続きを読む

読書感想文「梅崎春生 ちくま日本文学全集(梅崎春生 )[…]

小説を読み終えたとき、ぐったりとしながらパタンと本を閉じ、深呼吸のひとつでもしたくなることがあるのは、ずっと同じ姿勢をとり続けていたためだけではなく、文字だけを頼りにしてそこに描かれた世界を頭のなかに立ち上げる作業が、想 […]

続きを読む

読書感想文「砂漠(伊坂幸太郎)」

この話の全てには麻雀が鍵となっていると私は感じた。大学生といえば麻雀だというような安直な考え方のように思えるがその安直さがストーリーの展開を面白いものにしたように感じる。キーマンとなる人物が西嶋という男である。冒頭では頭 […]

続きを読む

読書感想文「東京難民(福澤徹三)」

この本の大まかなあらすじをまず説明する。この本は私立大学の大学生であるごく普通の主人公が学費の未払いが原因で大学を除籍され、家賃も払うこともできなくなったために住んでいるアパートも追い出され最終的にはホームレスに陥ってい […]

続きを読む

読書感想文「陸王(池井戸潤)」

電子書籍で購入したのだが、スラスラとすぐ読めた。実は池井戸潤さんの本はこれが初めてで、今まではどうも人気すぎる作家さんの本は逆に読みたくなくて読んだことがなかった。陸王は足袋製造工場が主役ということで、私自身も地下足袋を […]

続きを読む

読書感想文「ドミノ(恩田陸)」

この本を読んで、世界で起きている様々な出来事は偶然が重なり合って起きているのだと改めて考えた。全く知らない人の人生にもしかしたら自分の考えや行動が関わっていることもあるのだ。たった今道ですれ違った人が自分の人生のどこかに […]

続きを読む

読書感想文「「働き方」の教科書: 人生と仕事とお金の基[…]

「仕事って別に重要じゃないのかも知れないなぁ」私はこの本を読んだ後、そんな不思議な感覚に陥った。この本を読んでいる時、常に気持ちがスッと楽になったのを強く覚えている。特に私が気に入っている考え方は「仕事は人生のたった3割 […]

続きを読む