感想ライブラリー

読書感想文「空飛ぶタイヤ(池井戸潤)」

父親の跡を継ぎ、運送会社を経営する赤松徳郎が、ある日、自社のトレーラーのタイヤが脱落し近くを歩いていた母子に激突し、死傷する事故を起こしたことを知るところから始まる物語である。タイヤがはずれた事故原因は、自社の整備不良に […]

続きを読む

読書感想文「その日のまえに(重松清)」

この本との出会いは女優の桐谷美玲がおすすめしていたから読んでみたかった、というただ単純なものだった。「その日」と言われて思い浮かぶのはなんだろうか。友人や恋人と過ごす日、家族や大切な人の誕生日など様々あると思うが、この本 […]

続きを読む

読書感想文「フェイバリット・ワン(林真理子)」

私は上昇志向の強い人間は嫌いだ。自分のなりたいものになるためになり振り構わない人間が嫌いだ。だが、夏帆は好きだと思った。今まで毛嫌いしてきたこの類の人達も、もしかしたら好きになれるかもしれないとまで思う。   […]

続きを読む

読書感想文「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて[…]

子供を持つ多くの親達が、この本を手に取る理由はただ一つ、「この本を読んで真似すれば、わが子も慶應大学、いや東京大学も夢じゃないかもしれない」というものだ。目次を見て、まず合格のノウハウを探すのは真面目に勉強しているのだけ […]

続きを読む

読書感想文「にじいろガーデン(小川糸)」

世界にはいろんな形の愛がある。ありふれた言い回しだが、この本を読むとそう感じた。登場人物は主に4人である。一人は、一人息子をもつ泉。泉の息子の草介。そして、泉のパートナーとなる千代子、そして千代子の娘の宝。泉と、千代子は […]

続きを読む

読書感想文「その時までサヨナラ(山田悠介)」

仕事人間の男に子育てができるのか、と言うよくありがちな父と息子が心通わせていく物語。逆に言うとオチが分かっている物語。しかし分かっているのに泣けてしまう。はじめてこの作品を読んだのは独身時代で、一人の仕事人間であった頃に […]

続きを読む

読書感想文「サーカスナイト(よしもとばなな)

物語は、みちるという娘を持つ女性さやかの話である。さやかは、旦那を亡くし、その後二世帯住宅で義母と義父、そして娘と暮らしている。お互いに、義理の関係でありつつも自立していて自由ながらも、どこかで想いやっている関係である。 […]

続きを読む

読書感想文「西部戦線異状なし(レマルク)」

何ということだろう。生き延びて帰った懐かしい我が家より、戦場の方が心が休まるとは。戦場では過去、何千万人という兵士が、故郷に帰りたいと思いつつ異国で骸と化したのに、彼らが死の間際まで欲してやまなかった我が家が、主人公、パ […]

続きを読む

読書感想文「おちくぼ姫(田辺聖子)」

「おちくぼ姫」は、日本のシンデレラストーリーだ。西洋のシンデレラと似ているけど、ちょっと違う。とても個性が強い。それは、作者である田辺聖子氏のおちくぼ姫への思い入れの強さでもある。人柄が穏やかで、才気あふれ、縫い物が上手 […]

続きを読む

読書感想文「赤毛のアン(ルーシー・モード・モンゴメリ […]

「赤毛のアン」は、孤児院育ちの赤毛でそばかすのある女の子、アン・シャーリーの成長物語である。物語はアンがマリラ・クスバート、マシュウ・クスバートの兄妹の家庭、グリーン・ゲイブルスに間違われて引き取られたところから始まる。 […]

続きを読む